昭和59年に個人として独立以来約300件の設計、監理を担当致しました

EDUCATION

みのり保育園

完成年 :平成30年 
所在地 :宮崎市
構 造 :鉄骨造2階建 
延床面積:873.86㎡

みなと保育園(吉村保育園)

完成年 :平成29年 
所在地 :宮崎市
構 造 :鉄骨造2階建 
延床面積:903.15㎡

古城保育園

完成年 :平成29年 
所在地 :宮崎市
構 造 :鉄骨造3階建 
延床面積:760.22㎡

にし幼稚園ホール棟

完成年 :平成29年 
所在地 :宮崎市
構 造 :鉄骨造平屋建 
延床面積:347.68㎡

ひなた保育園

完成年 :平成29年 
所在地 :宮崎市
構 造 :鉄骨造2階建 
延床面積:999.93㎡

まつぼっくり保育園

完成年 :平成28年 
所在地 :宮崎市
構 造 :木造平屋建 
延床面積:231.00㎡
設計主旨
 定員36名の外ローカ式通路を持つ保育園の原点ともいえる建物である。
段差1.4mの段状の敷地に上段がホール、下段に保育室や一般室を配置し、外階段にて通じている。
県産材の杉をふんだんに使い、木製デッキ、内部床、壁は杉板張りとしている。
建物の特徴でもある8角形のホールはラチス梁で支え合う工法としている。8方向からのラチス梁は真ん中の鉄パイプが各梁の応力をしっかり受け、それぞれの梁に分散する役目を果たしている。又鉄パイプは換気筒でもある。支え合う事で中央には柱がなく、83㎡のホールは稼働家具により年長者の保育室にも変化する多目的ホールでもある。
又、周囲のデッキはホールとつながり、こども達の絶好の遊び場になっている。
鉄パイプと木の梁、堅い材と柔らかい材、強い物と弱い物、お互いを支え合う事は人間社会にも通じるものといえる。
ホールはこども達を包む強固な殻として、成長を優しく見守っている。

大塚台保育園

完成年 :平成27年 
所在地 :宮崎市
構 造 :鉄骨造2階建 
延床面積:959.66㎡

ししのこ幼稚園

完成年 :平成27年 
所在地 :都城市
構 造 :鉄骨造平屋建 
延床面積:719.45㎡

生目台みどり保育園

完成年 :平成25年 
所在地 :宮崎市
構 造 :鉄骨造3階建 
延床面積:1,241.29㎡
設計主旨
 施主の思っている「朝、保育園・幼稚園児が目がさめたらスキップするようにして、早く登園したいと思えるようなディズニーのお城に出てくる中世のお城」のイメージを具現化しました。階段室を塔として先端には尖塔としています。北側の公園から見たときにきれいに見えるように3Dでかなり施主と検討しました。

きらきらアートこども園

完成年 :平成25年 
所在地 :宮崎市
構 造 :鉄骨造2階建 
延床面積:700.43㎡
設計主旨
 災害時の避難場所として小屋裏を活用。H=1400以下ではありますが園児には十分に対応します。

都城聖ドミニコ学園高等学校昇降口

完成年 :平成19年

所在地 :都城市

エントランス 改装工事

にし幼稚園 中庭をもつ木造建築

完成年 :平成20年

所在地 :宮崎市

構 造 :木造平屋建
延床面積:794.12㎡

光寿保育園 ゆっくりと時がながれる木造建築

完成年 :平成19年

所在地 :宮崎県西臼杵郡高千穂町

構 造 :木造平屋建
延床面積:688.50㎡

第5回宮崎県木造建築物設計コンクール最優秀賞受賞

都城聖ドミニコ学園幼稚園
既存のセンダンの木を取り込んだ木造建築

完成年 :平成15年
所在地  : 都城市
構 造  : 木造平屋建
延床面積 : 854.85㎡

第2回宮崎県木造建築物設計コンクール最優秀賞受賞

日向学院海の家本館
斜面に建つ円形ホールをもつ木造建築

完成年 :平成12年
所在地  : 日南市
構 造  : 木造2階建
延床面積 : 644.42㎡

住吉幼稚園 耐力壁を効率よく配した木造建築

完成年 :平成12年
所在地  : 宮崎市
構 造  : 木造平屋建
延床面積 : 694.35㎡

宮崎県優良木造施設コンクール宮崎県知事賞受賞

南方保育園
昇降口に吹き抜けを配した木造建築


完成年 :平成 3年
所在地  : 宮崎市
構 造  : 木造平屋建
延床面積 : 405.88㎡